体脂肪を簡単に減らす方法は?

体脂肪を減らすための方法は大きく2つの分けることが出来ます。
それが、食事管理と運動です。
これまで運動をする習慣がなかったという場合には、急に運動をすると体を痛める可能性がありますので、まずは食事管理から始めることをおすすめします。
普段、何気なく食べている食事ですが、考えている以上にカロリーを取っている可能性があります。
そこで、体脂肪を減らすためには普段の食事を記録することから始めます。
この方法は簡単に自身の食事内容を見直す事が出来ます。
やり方も非常に簡単で、日記帳やメモ帳、ノートなどを用意します。
サイズは簡単に持ち運ぶことが出来るよう、小さめの物を用意しましょう。
そして、何かを食べたらそれに記録していきます。
この時、食べた物の種類や量を正確に記録するようにしましょう。
1週間程度続けることで、自身の食事内容を把握することが出来ます。
そうしたら、その内容を見直し、どの部分を減らすことが出来るのかという事を考えます。
体脂肪は食生活が乱れると増えやすくなりますので、バランスの取れた食事を心掛けるようにします。
ただし、食事の回数や量を極端に減らすという方法は、リバウンドにつながりますので、避けるようにしましょう。

001

体脂肪を減らすことが期待できる食べ物と飲み物とは?

体脂肪を減らすことが期待できる食べ物と飲み物は、世の中にたくさんあります。
健康は誰にとっても大切なものです。
健康な体でいるためには、毎日の生活の中できちんとした生活習慣を身につけることが大切です。
体脂肪とは、皮下脂肪や内臓脂肪などの体内に蓄えられた脂肪のことを言います。
ダイエットをするときには、体重を気にする方が多いですが、実は体重ではなく体脂肪を減らすことが重要なのです。
そんな体脂肪を減らす方法とは、運動をする方法、食事のカロリーを気をつける方法があります。
食べ物や飲み物は、体を作るためにとても大切なものです。
食事制限をよくする方がいますが、実は逆効果になってしまっていることがあります。
3食バランスよく食べることがダイエットにつながるという考え方もあります。
体脂肪を減らすのに効果的な食べ物とは、グレープフルーツや卵、りんごやアーモンドなどです。
これらには、脂肪を燃焼させる効果が期待出来たり、良質なタンパク質を含んでいたりします。
飲み物には、グリーンティーやシナモンティーなどが効果的です。
血糖値を下げたり、脂肪を分解、燃焼させる効果が期待できます。
日々の食事に取り入れていくだけで全然違いますので、意識して摂取していくとダイエット効果が期待できます。

002

食事のレシピについて

消費するカロリーよりも摂取するカロリーが高い場合、体脂肪が増える原因となります。
逆に言うと、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多くなれば、体脂肪率を減らすことが出来るということになります。
消費カロリーを増やすためには、運動などをする必要がありますが、普段から運動をしていないという人が急に運動をするということは、簡単なことではありません。
そこで、運動や日常生活はこれまで通りに行い、摂取カロリーを減らすという事を考えるようにしましょう。
摂取カロリーを減らすためには、食事の内容を考え直す必要があります。
インスタント食品やスナック菓子などの少しの量でもカロリーの高い物を好んで食べているという場合や菓子パンなどを食事の代わりにしているという場合には、バランスの取れた食事を心掛けるようにしましょう。
体脂肪を減らすのにおすすめのレシピが和食です。
しっかりと噛んで食べることにより、少しの量でも満足することが出来ます。
低カロリーのレシピというと、野菜を中心としたレシピを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、摂取カロリーを減らし過ぎてしまうと、体を維持するために筋肉が分解されてしまい、痩せにくい体質になってしまいますので、注意が必要です。
肉や魚などのタンパク質は積極的に食べるようにしましょう。

003

どんな筋トレと運動が必要?

体脂肪を減らすには運動をすることが重要です。
でも、アスリートのような強い運動は控えて、ある一定の時間を使ってゆったりとした呼吸を保ちながら続けられる運動が理想です。
その代表的なものとしてウォーキングや水中歩行・ヨガなどがありますが、体脂肪を減らすなら筋トレをおすすめします。
運動する習慣のない人は、30代くらいから筋肉量が減少し始め、それによって基礎代謝も低下します。
50代では生活活動全体が減り、さらに基礎代謝が低下してしまいます。
そんな時に筋トレを行って筋肉量を増やすと代謝も上昇し、筋肉が使うエネルギーが増えて体脂肪も減りやすい体へと変化します。
食事量を少なくしても体脂肪はほとんど変わりません。
筋トレは大きな筋肉の太ももや腹筋を優先的に鍛えていきます。
筋トレと合わせて有酸素運動や柔軟性をバランスよく高めることで、筋肉をより効率的に増やせます。
この時、自分の体重を利用する負荷の少ないスロートレーニングを行うと、腱や関節への負担が少なく怪我をするリスクも減らすことができます。
女性ならばインナーマッスルを鍛えるピラティスなどを行うと、体脂肪を減らす早道であり、途中で断念する心配も減らせます。

004

体脂肪を減らすのに効果的なサプリメントの特徴は何?

体脂肪を減らすためには、食事を気をつける、運動を日常生活の中に取り入れるという方法があります。
より効率よく体脂肪を減らすという場合には、サプリメントの使用をおすすめします。
体脂肪を減らす効果を期待することが出来るサプリメントの特徴としては、サプリメントを飲むだけで痩せることが出来るということではありません。
摂取することで、体脂肪を減らしやすくするのに効果的という事が特徴です。
そのため、サプリメントを飲むだけではなく、運動や食事管理はしっかりと行わなければならないという特徴があります。
また、一度や二度、飲んだからと言って、劇的な効果があらわれるという事はありません。
ある程度の期間、継続して摂取するということが実感するためには大切なことです。
体脂肪を減らすのに効果的なサプリメントはいくつかありますが、その一つにBCAAがあります。
これは3つの必須アミノ酸から出来ているもので、摂取することで、集中力のアップ、筋肉痛になる原因物質の発生を抑える、筋肉の分解を抑制させる効果があるとされています。
特に、注目するべきは筋肉の分解を抑制させるというものです。
筋肉が分解されてしまうと、代謝が下がり、痩せにくい体になってしまうためです。

005

体脂肪を減らすためにおすすめの薬・プロテイン

体脂肪を減らすためにはどういった方法をとれば良いのでしょうか?よく知られている方法にプロテインがあります。
体脂肪は筋肉量が多いほどよく燃焼するのですが、その筋肉を増やす効果があるのがタンパク質なのです。
おすすめのプロテインは、ザバス(SAVAS)の ホエイプロテイン100(ココア味・バニラ味)です。
ホエイプロテインという高濃度のもので作られているため、体内への吸収率が非常に高いのが特長です。
また、ビタミンB1・B2などの美肌やダイエットに嬉しい成分も入っているため、運動しながら体を引き締めたい方にもおすすめのプロテインです。
次に、おすすめの薬をいくつか紹介します。
まずは生漢煎(しょうかんせん)です。
これは、体の代謝を高める事で老廃物を流し、便通の改善や腹部の皮下脂肪を減らす効果が発揮される漢方です。
そして、和漢箋 防風通聖散もおススメの1つです。
この薬は、お腹周りに付いた頑固な脂肪を体の内側から燃焼、分解していくことにより肥満の予防、改善に効果的だとされています。
それぞれいくつかの商品を紹介しました。この中からあなたに合うものを選んでみてはいかがでしょうか?そうすることで、良い結果が得られるかもしれません。

006

食事制限により体脂肪を短期間で減らすことは出来る?

体脂肪を減らすためには、食事制限と運動が大切です。
どの程度の期間でどの程度の体脂肪を減らすことが出来るのかというと、個人差が大きいと言わざるを得ません。
もし、短期間の食事制限で体脂肪を減らすという場合には、最初に行うべきことがあります。
それが、今現在の体脂肪率と体重を把握するということです。
それにより、どの程度の脂肪を落とす事が出来るのかという事を考えるようにしましょう。
最近では、簡単に落とす体重を計算することが出来るインターネットサイトもあります。
落とす体重は現在の体重によっても異なりますが、急激な体重減少はその後のリバウンドにつながりますので、1ヶ月あたり1kgから4kg程度にします。
短期間で体脂肪を減らすためには、いかにして筋肉量を維持するのかという事が大切になります。
運動によって筋肉を鍛えても、食事制限の内容によっては筋肉が減りやすくなってしまう事が考えられます。
筋肉を減らさないためには、積極的にタンパク質を摂取するようにしましょう。
食品から摂取することが難しいという場合には、必要に応じてプロテインなどを利用することをおすすめします。
なお、タンパク質だけではなく、脂質・糖質もある程度の量は摂取する必要はあります。

007

体脂肪を減らすためにはコレがおすすめ!

上でも少し紹介しましたが、体脂肪を減らすためには、生漢煎が効果的です。
生漢煎はウェブサイトで購入することができるので、近くにお店がなくても簡単に買うことができます。
詳しくはこのサイトが参考になると思います。是非とも見てみてくださいね。

参考サイト:生漢煎とamazon